活動日誌

大会や日々の練習、射撃部で起こった出来事など、射撃部の活動をご報告いたします。

平成29年度 全日本学生ライフル射撃選手権大会
2017.10.24
10月19日から22日にかけて全日本学生ライフル射撃選手権大会が能勢国体記念スポーツセンターにて開催されました。

今大会は台風の影響などにより大会期間中、雨が降り続け絶好の射撃日和とはなりませんでした。

結果は笹原と真鳥が10mS60Mにおいて自己新記録を出しました。
また、10mS60M団体においては18校中9位であり、多くの名門校が出場する中、よい成績だと思いました。

今回は多くの部員が出場でき、部員の射撃の実力が上がってきたと感じることができました。
今後は部員全員が全日本に参加できるように日々の練習を怠らず、努力していきます。

最後となりましたが、本大会期間中に下田部長と松田コーチがお越しくださいました。
お忙しい中ご指導いただき本当に有難うございました。

主将 大西

平成29年度 甲南大学 対 近畿大学 対 京都産業大学 定期戦
2017.10.09
10月7日に能勢国体記念スポーツセンターにて甲南大学と近畿大学との定期戦が行われました。
今大会は能勢国体記念スポーツセンターで定期戦を行い、非常に射撃をしやすい環境で行うことができました。
また、今年から近畿大学が参加し、規模な大きな定期戦になりました。
全日本大会直前の最後の試合であったため、出場する選手にとっては非常によい練習になったと思います。

結果といたしましては、団体で優勝。個人では川田が優勝、真鳥が5位入賞でした。
今大会の成績では当部の部員が活躍したため、大変うれしく思います。

主将 大西

平成29年度秋季全関西学生ライフル射撃選手権大会
2017.09.14
9月7日から10日にかけて、大阪府能勢町国体記念スポーツセンターにて秋季全関西学生ライフル射撃選手権大会が行われました。

当部からはエアライフル、デジタルスポーツピストルに加え、SB競技、AP競技に出場した選手もいました。

結果といたしましては、

10mS60M 3回生竹中本選8位 ファイナル8位


BPDS40W 3回生小川が本選8位、ファイナル6位

以上の結果でした。

今回の大会は、個人新記録を更新したものも何人かいましたが、団体戦での入賞が一種目もなく、当部全体としてはとても好成績とは言えない結果となってしまいました。

今後は、個人個人のレベルを向上させることももちろん大切ですが、今回の秋関で、団体として全体のレベルの底上げが最重要課題であることを再認識したので、それを踏まえた活動も進めていきたいと思います。

最後となりましたが、大会期間中、下田部長、奥村監督、安齋コーチ、松田コーチにお越しいただき、ご指導いただきました。本当にありがとうございました。


主将 大西

平成29年度 夏合宿
2017.09.03
8月29日から9月2日にかけて、夏合宿を行いました。

今回の合宿は能勢国体記念スポーツセンターで行いました。
今合宿は今までの合宿とは違い、一人の練習時間を区切られて練習するコマ練習を行いました。
区切られた練習時間であったため、普段よりも質の高い練習を行うことができました。







最後となりましたが、今回の合宿では下田部長、奥村監督、安齋コーチ、松田コーチにお忙しい中お越しいただき、ご指導いただきました。本当にありがとうございました。

主将 大西

ページのトップへ戻る

- CafeNote -