活動日誌

大会や日々の練習、射撃部で起こった出来事など、射撃部の活動をご報告いたします。

平成27年度学生表彰
2016.04.09



2016年3月18日(金)、京都産業大学神山ホールにて、平成27年度学生表彰授与式が行われました。本射撃部も以下の項目で表彰を受けることが出来ました。

学生部長表彰

●課外活動・団体 射撃部 (第26回西日本学生ライフル射撃選手権大会 男子団体10mS60M準優勝)
●課外活動・個人 射撃部 田上 諒 (第45回西日本ライフル射撃競技選手権大会 BP40JM準優勝

近年、射撃部は毎年学生表彰を頂いております。これも、技術レベルの向上の表れではないでしょうか。平成28年度も学生表彰されるよう、頑張っていきましょう。当日の様子は、京都産業大学キャンパスフラッシュにも掲載されています。
http://www.kyoto-su.ac.jp/news/20160318_420_gakuseihyosho.html
4回生 田上

平成26年度学生表彰・体育会表彰
2015.03.23


2015年3月20日、京都産業大学にて学生表彰式及び体育会表彰式が行われ、射撃部からもそれぞれ以下の通り表彰を受けることができました。

~学生表彰~
<学生部長表彰>
課外活動・個人 田上 諒 (第11回秋季全関西学生デジタルスポーツピストル射撃選手権大会 10mBPDS40M 優勝)

~体育会表彰~
<体育会長賞>
田上 諒 (第11回秋季全関西学生デジタルスポーツピストル射撃選手権大会 10mBPDS40M 優勝)

昨年に引き続き表彰を受けることができ、嬉しく思っております。引き続き、この力を維持できるように頑張ってまいります。

なお、当日の学生表彰式の様子は京都産業大学公式Facebookページや、キャンパスフラッシュにも掲載されています。
https://www.facebook.com/KyotoSangyoUniversity/posts/367058843496030
http://post.kyoto-su.ac.jp/s/w013/campus_flash/index.php?ID=2500

また、体育会表彰の様子もキャンパスフラッシュに掲載されています。
http://post.kyoto-su.ac.jp/s/w013/campus_flash/index.php?ID=2502

2回生 田上

全日本大会のボーダー決定しました
2014.10.01
いつもHPをご覧頂きありがとうございます。

学連より、全日本大会のボーダー点数が発表されましたので、ご報告いたします。

10m種目
・10mS60M
568.3(S6=91.8)
・10mS40W
376.3

50m種目
・50m3×40M
1008
・50m3×20W
520(X=9)
・50mP60MW
579.9(S6=94.6)

以上となります。

先の秋関の結果と照らし合わせまして、以下の部員の出場が決定いたしました。
・10mS60M
岸本賢哉(585.2)
松田真吾(601.9)
高原康輝(584.7)
田上諒(586.0)
・10mS40W
植本有子(400.8)
山口友紀(377.6)
吉本菜月美(388.9)
・50m3×40M
松田真吾(1102)
・50mP60MW
岸本賢哉(580.9)
松田真吾(604.1)
S60、S40では種目別団体の出場も決定しております。

以上のメンバーで10月30日(木)~11月3日(月)の期間、埼玉県長瀞射撃場で行われる大会に出場することとなりました。
残念ながら、出場を果たせなかった部員は気持ちを切り替えて、来年の全日に向けて練習に取り組んでもらいたいと思います。
大会に出場する部員は精一杯力を発揮して、秋関よりも良い結果を残せるように大会までに調子を上げてもらいたいと思います。

主将 岸本

平成25年度在学生学生表彰
2014.05.01

4月16日に、課外活動等で顕著な功績を収めた個人、団体を表彰する在学生表彰が図書館ホールで行われました。

我が部からも、以下の通り学生部長表彰を受けることができました。

<学生部長表彰>
課外活動・団体 射撃部
課外活動・個人 田上 諒(射撃部)

京都産業大学公式サイトのキャンパスフラッシュにも当日の様子が掲載されています。
http://post.kyoto-su.ac.jp/s/w013/campus_flash/index.php?L=J&ID=2267

2回生 田上

公式webサイトリニューアル
2014.03.20
この度、公式webサイトをリニューアルいたしました。
この活動日誌のページでは色々な記事を投稿していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

2回生 外村

ページのトップへ戻る

- CafeNote -