活動日誌

大会や日々の練習、射撃部で起こった出来事など、射撃部の活動をご報告いたします。

平成30年度 幹部交代式
2018.11.18
平成30年10月24日(水)に学内射場にて平成30年度幹部交代式が行われました。
奥村監督、中山相談役には当日、ご挨拶をいただき、ありがとうございました。



新幹部一覧
主将兼主務 真鳥直人(外2)
副将兼会計監査 福本有咲(総2)
学連委員 畑美織(文3)
京ラ理事 大野太郎(文3)

主将 真鳥

平成30年度 全日本学生スポーツ射撃選手権大会 
2018.10.25
平成30年10月18日から21日にかけて場所は埼玉県長瀞総合射撃場にて平成30年度全日本学生スポーツ射撃選手権大会が執り行われました。
我が校からは秋関の結果からボーダーを通過した4回生 笹原 竹中 辻 2回生福本が出場し、一年間の成果を発揮し一点でも多く自己新記録を更新できる様努めて参りました。

遠方の射撃場ということもあり、射撃場に慣れるためにも前日練習より参加し、各自本戦に備えました。



全国大会初出場の二回生 福本

結果としては残念ながら自己新記録を更新するものはいなく、今後の課題が多く残る結果となりました。
また4回生としては学生時代最後の大会でもあり気合が入っているように見えましたが結果には結びつきませんでした。

しかし本大会期間中は日程が早く終わった際に射撃場近辺の観光スポットでかき氷を食べ、荒川の広大な自然を見に行ったりと大会以外に楽しむ時間も多かったと考えております。



黄昏の荒川を眺める二回生 真鳥



天然かき氷を前に大喜びの女性陣

さて本年の正式戦も新人戦のみとなりました。大会までの準備期間は短いですが、出場する者は時間を最大限に利用し一点でも多く自己新記録を更新できる様、努めて参ります。

最後となりましたが本大会期間中奥村監督にお越しいただき、ご指導いただきました。お忙しい中ご指導いただき誠にありがとうございました。

主将 辻

平成30年度 近畿大学対甲南大学対京都産業大学定期戦
2018.10.25
平成30年9月29日 能勢国体記念スポーツセンターにて平成30年度近畿大学対甲南大学対京都産業大学定期戦を執り行いました。
本年度は我が校が主幹校であった為、当日に向けて様々な準備を行い円滑な運営ができるよう努力して参りました。

我が校からは4回生 笹原 辻 3回生 畑 2回生 福本が出場し、それ以外の部員も役員として参加しました。

またエアライフル競技本戦結果からFINALを行い、残念ながら我が校からは出場者はいませんでしたが各校の声援により春関・秋関さながらの盛り上がりが見られました。

交流戦結果としては決して良いものではございませんでしたが、後輩たちに今後の交流戦の主幹校となった際の運営の方法等の引き継ぎの良い機会であったと考えております。

当日は各校より数名の役員を派遣して頂き、無事に本定期戦を終了することができました。
近畿大学様 甲南大学様 誠にありがとうございました。
また49期田上先輩にもお力添え頂きました。お忙しい中誠に有難うございました。



主将 辻

平成30年度秋季全関西学生ライフル射撃選手権大会
2018.10.24
9月8日から11日にかけて、大阪府能勢町国体記念スポーツセンターにて秋季全関西学生ライフル射撃選手権大会が行われました。台風の影響により日程変更や交通規制が残るなか、執り行われました。

当部からはエアライフル、デジタルスポーツピストルに加え、SB競技に出場した選手がいました。


AP競技初出場となる一回生 岡部




また今大会から新たに各校男女ペアチームで行われるMIX競技が本格的に行われました。



京都産業大学 チームA 四回生竹中 二回生福本



京都産業大学 チームB 四回生 笹原 三回生 畑

当部の大会総評と致しましては自己新記録を大幅に更新する者が多く、先月に行った合宿の成果が発揮された大会であったと考えております。

最後となりましたが、大会期間中、下田部長、奥村監督にお越しいただき、ご指導いただきました。本当にありがとうございました。


主将 辻

ページのトップへ戻る

- CafeNote -